1. HOME
  2. メルマガ バックナンバー
  3. 1.お知らせ
  4. 年末のご挨拶

Mail Magazine

バックナンバー

1.お知らせ

年末のご挨拶

今年も早いもので残すところあと僅かになりました。
貴社におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

あっという間に2019年最後のメルマガとなりましたが、今年最後のメルマガもお読みいただければ幸いです。
株式会社テクノフェイス 小林です。


 

2019年の弊社は、社内・学校向けサイネージ導入に力を入れ提案をして参りました。
お陰様で来年は複数箇所に学校向けサイネージの導入が決まりましたので、
今後も広告としてだけではなく、内向けにご利用頂けるシステムをお客様に合わせた形でご提供出来るよう邁進して参ります。

改めて、今年最後に製品のご紹介をさせていただきます!

社内向けサイネージシステムOffice Summary Board
 https://www.technoface.co.jp/service/office-summary-board/

社内の情報をPush型でお知らせする社内向けサイネージシステムです。
導入により、社内への情報伝達の効率化と平準化による社員の意識改革、サービスの向上と、コミュニケーションの活発化を実現します。

学校向けサイネージシステムSchool Vision
 https://www.technoface.co.jp/service/schoolvision/

教育のICT化を図る学校向けサイネージシステムです。
サイネージとして生徒・学生の情報共有にご利用頂ける他、ミラーリング機能を使うことで、
PCやタブレットから教材を選択し黒板に教材を投影することが可能です。

【授業に利用可能なミラーリング機能+情報共有用サイネージ機能】
が組み合わさった学校向けサイネージシステムで学生支援をサポートいたします。

広告だけではなく、社内・学校といった内向けにもご利用頂ける弊社のサイネージシステムをお届け出来るよう、お客様のご希望に沿ったご提案をさせて頂きます。

また、中小企業におけるAI活用セミナーの募集も始まっております。
ご興味のある方は、ぜひお申し込みください。

AI活用セミナーパンフレット・申し込み用紙(PDF)
こちらのパンフレット・申し込み用紙をダウンロードの上、FAXにてお申し込みをお願いいたします。
道新文化センターのWEBサイトからのお申し込みも受け付けております。


 

なお、弊社の年末年始の休業期間は以下の通りです。
 ■年末年始休業期間 2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)
 ■営業開始日    2020年1月6日(月)より通常通り営業いたします。


 

時節柄多忙のことと存じますが、くれぐれもご無理をなさらぬよう、お体にお気を付けてお過ごしください。

来年も相変わらぬご高配を頂けますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせて頂きます。

それでは、良いお年をお過ごしください。