1. HOME
  2. メルマガ バックナンバー
  3. 2.導入事例
  4. テクノビジョン道の駅シリーズ★

Mail Magazine

バックナンバー

2.導入事例

テクノビジョン道の駅シリーズ★

観光をする際に、電車・バスなどの移動手段がありますが、 
皆さんは観光時にどのような交通手段を取っていますか? 
ちなみに、北海道の観光では「レンタカー」が最も利用をされているそうです! 
株式会社テクノフェイス 前崎です。 

車で北海道観光をする時にとても役に立つのが「道の駅」!

道の駅では、観光や天気・道路情報が充実しているほか、 
運転で疲れた身体をゆっくり休めることができるなど 
北海道観光には欠かせない存在となっています。

現在、北海道には124の道の駅がありますが、実は毎年来場者数が右肩上がりで 
道の駅に立ち寄ると観光客だらけ!なんて光景をよく目の当たりにしますよね。

今回は弊社のサイネージ制御システム「TechnoVision NetworkPlus」が 
大人気道の駅に導入された事例をご紹介します!


2018年オープン!道の駅石狩「あいろーど厚田」 
全国でも珍しい3階建ての道の駅にTechnoVision NetworkPlusが導入をされています!

1階のそば屋さんの隣に設置をされているディスプレイには 
石狩の観光情報が常に放映されており、そばの良い匂いに包まれながら 
観光情報を確認することができます。

3階展望デッキからは日本海の絶景を独り占めできますよ!


北海道一の絶景!道の駅美幌「ぐるっとパノラマ美幌峠」 
昨年3月にリニューアルをした2階に4面ディスプレイを用いて放映を行っています!

美幌峠の四季・アイヌ文化などの映像を30㎞離れた役場から配信しており、 
行くたびに違う映像に出会えます。
4面ディスプレイなので迫力があり、思わず見入ってしまうほど。

また、ARを使用した記念撮影や、タブレットを使った情報発信コーナーもあるなど 
とてもハイテクな道の駅となっております。

美幌は「景色が綺麗な道の駅ランキング」にて毎年1位を獲得しているので 
天気が良ければ屈斜路湖を一望でき、更に運が良ければ 
未確認生物「クッシー」にも出会えるかも…?? 
(私が訪れた時は、霧がかかっていたので綺麗な屈斜路湖を見ることができず…)


道の駅は、その地域の農作物・海産物・民芸品などを「新鮮で、安く、楽しく」 
購入することができる場所でもあります。 
そして、弊社のTechnoVisionを用いて、ディスプレイやプロジェクターからも 
地域の特徴をお伝えすることが可能だと思っております。

北海道観光に欠かせなくなっているサイネージをこれからも導入していきますので、 
「あそこの観光地にあれば…」「ここに導入したい」などお悩みがございましたら、 
ぜひ一度、弊社までお問い合わせください★

一緒に観光を盛り上げましょう!!